検索
  • akira matsui

e ラーニング講習会のご依頼を頂きました


対面の講義からe ラーニングに切り換えることは新型コロナとは関係なく長年の課題で、2年前から対面からe ラーニングに変わりました。 第1回から10年以上この講義の担当をさせて頂くことになりますが、医療の進歩に合わせて臨床工学技士に求められる知識は増加していますので、しっかりとバージョンアップしたいと思います。

閲覧数:4回0件のコメント